きれいなラインの仕上り

目

ケースバイケースで判断

一重のまぶたを変えたい方の多くは、毎日のメイクで印影を付けたりアイプチで強制的にラインをつくるなどの工夫を凝らしていることでしょう。毎日の始まりがまぶたにラインを引くことから始まるのは余計な時間もかかるし、忙しい朝の時間帯には面倒なタスクになっていることも痛感する向きも多いのではないでしょうか。こんな状態を解決させるには二重整形がおすすめです。口コミでもいろいろな評価がされているので気になっているものの、なかなか踏み切れないものです。そこで二重整形の代表的な方法を2つ御紹介します。メスを使用しないで医療用の極細の糸で固定して二重のラインを付けるのが埋没法になります。まぶたの表と裏を止めることで皮膚を織り込みラインができるような位置で固定します口コミでも切開を加えない点で注目を集めていますが、すべての方に適応するわけでもありません。これに対して切開を加える方法は、まぶたに横方向にメスで切開を加えて、余計な脂肪分を取り除き、過剰な皮膚も切り取って極細の医療用の糸で縫合します。二重整形では切開を加えない点で埋没法を想定する人が多いようです。この姿勢は尤もなことで、まぶたをすべてメスを入れる全切開法は手術後の内出血や腫れなどのダウンタイム症状が強めに出るのは確かです。誰もが負担の大きい選択肢を回避したくなるのは当然の認識ともいえます。口コミでも埋没法についての評価が多く見受けられます。しかし埋没法よりは切開法のほうが最終的な仕上りが満足できることが少なくないのです。例えばまぶたの脂肪量が多く、はれぼったいまぶたの場合では、切開法のほうが確実に二重整形の目的を達成する可能性が高くなります。それと言うのもまぶたの肉付きが良いとたとえ数箇所以上で固定する埋没法を選択しても、重みに耐えかねて固定していた糸がはずれてしまう可能性があります。またどちらの手術を選択するべきかの選択肢の問題の他に、どのクリニックで請けるのかも大事です。結局のところは執筆する医師の技術に左右する部分も大きいからです。インターネットでの口コミなどを参照にして確かな腕のドクターにかかることも二重整形の成功のかぎになります。

カウンセリング

注意点を知ることで

二重に関する口コミは、とても豊富にあります。整形をするということであれば、多くの情報を参考にするということが基本です。施術以外にもプランやシステムの口コミを参考にすることは、とても大事なポイントです。

詳しく見る

医者と看護師

両目のバランスを整える

生まれつき左右対称の目元でないという人も、二重整形を受けることでバランスを整えることが可能です。メスを使わない埋没法は口コミで人気を集めています。まぶたを留める箇所が多いほどラインが取れにくいようです。

詳しく見る

女性

評判で選択するは

二重に整形する人は、増えています。口コミなどをきちんと確認しておかないと様々なリスクがあります。リスクを回避していくという意味でもきちんと実際に利用している人の意見を確認しておくことがとても大事です。

詳しく見る

顔に触れる女性

症例数を多く扱っている

埋没法や目頭切開などの二重整形の施術を受けたい人が増加しています。口コミで評価の高い美容外科のクリニックでは、症例数を多く取り扱っている医師が在籍をしているため、とてもナチュラルな仕上がりが特徴です。

詳しく見る

女性

施術法で費用は異なる

二重整形の埋没法は5万から10万、切開法は10万から20万が相場となります。埋没法は、まぶたの裏側から糸で留めるというシンプルな方法で、切開法はまぶたを切開して縫合しラインを作る方法です。どちらも口コミで高い評価を得ています。

詳しく見る

Copyright© 2018 口コミで話題の二重整形で変わろう【確かな腕のドクターにかかる】 All Rights Reserved.